KikumotoSatoshi

第3回研究会開催のお知らせ

第3回研究会を下記の要領で開催いたします。 ご参加の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。 日時:2024年1月26日(金) 10:30-12:00 場所:東北大学 川内南キャンパス 文科系総合研究棟 発表者:鈴木翔平(東北大学大学院文学研究科博士課程前期) テーマ:構成的現象学と間主観性(仮)

第2回研究会開催のお知らせ

第2回研究会を下記の要領で開催いたします。ご参加の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。 日時:2023年12月15日(金) 10:30-12:00 場所:東北大学 川内南キャンパス 文科系総合研究棟 発表者:家髙洋(東北医科薬科大学教授) テーマ:実践に関する現象学的解明の可能性について

発表のお知らせ

東北アーレント研究会の第12回研究会が開催されます。 詳細は第12回ハンナ・アーベント (20230909)開催案内をご覧ください。 ハンナ・アーベント(東北アーレント研究会)第12回研究会 日時:2023 年 9 月 9 日(土)13:00-17:30 場所:東北大学青葉山キャンパス 情報科学研究科 2 階中講義室 (仙台市営地下鉄東西線青葉山駅下車。北1番出口を出て、右手沿いに道を進み、道沿いすぐに見える 8 階建ての建物が、情報科学研究科棟です) https://www.is.tohoku.ac.jp/jp/introduction/access.html プログラム: 13:00-14:15 研究発表①澤田哲生氏(東北大学准教授) 「メルロ=ポンティとアーレント:幼年期をめぐって」(仮題) 14:20-15:35 研究発表②田端健人氏(宮城教育大学教授) 「仏道としての現象学:般若心経入門」(仮題) 15:40-17:30 研究発表③嶋崎史崇氏(MLA+研究所研究員) 「『情報災害』と『思想』の視点から問い直すコロナワクチン禍――特にハイ デガー、アーレント、イリイチに学びつ […]

講演のお知らせ

日本サルトル学会AJESのイベントが開催されます。 詳細は日本サルトル学会AJES – 会報第75号をご覧ください。 第51回研究例会 日時:2023年7月8日(土) 14 : 30 – 18: 30 場所: 対面ハイフレックス(=ハイブリッド)開催     立教大学池袋キャンパス14号館4階 D402教室 発表:澤田哲生(東北大学)    「イメージと情動性:『イマジネール』における現象学的想像力」(仮題)

イベントのお知らせ

M.メルロ=ポンティ『子どもの心理−社会学 ソルボンヌ講義2』(みすず書房)の刊行を記念して、翻訳者トークイベントが開催されます。 詳細はM.メルロ=ポンティ 『子どもの心理−社会学ソルボンヌ講義2』(みすず書房)刊行記念 翻訳者トークイベント 「メルロ=ポンティと子どもの心理学を考える」をご覧ください。 「メルロ=ポンティと子どもの心理学を考える」 【開催日時】2023年7月11日(火)16:30~18:30 【会場】立命館大学衣笠キャンパス・平井嘉一郎記念図書館カンファレンスルーム/ZOOM 配信 【登壇者】松葉祥一(同志社大学講師)      澤田哲生(東北大学准教授)      酒井麻依子(立命館大学専門研究員)

第2回研究会開催のお知らせ

第2回研究会を下記の要領で開催いたします。 ご参加の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。 日時:2023年9月25日 16時から17時 場所:東北大学 川内南キャンパス 文科系総合研究棟 発表者:狩野冬果

第1回研究会開催のお知らせ

第1回研究会を下記の要領で開催いたします。 ご参加の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。 日時:2023年7月3日(月) 16:00-18:00 場所:東北大学 川内南キャンパス 文科系総合研究棟 発表者:湊谷 愛(東北大学大学院教育学研究科教育心理学コース博士課程前期) テーマ:言葉を話すことが難しい重度自閉症児者が意思表出スキルを身につけることの意味 ー母親へのインタビューを通してー(仮)